FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
レッドのおすすめブログ第2弾
ごぶさたしております、レッドです。(*´・Д・)ノ
まだ、生きてますが、最近、全く朝勃ちしなくなりました。

天に向かって直立不動だった、中学生の頃が懐かしい・・・
まだ乳首もピンク色だったし・・・

過去を懐かしむようになったら、人間終わりです。



まず、リンクの紹介です。

ちょいMドットコムに、西船橋のトリプルコレクションさんと
リンクしました。
ありがとうございます。


さっそく本題に。

レッドが見つけた、傑作ブログを紹介する、このコーナー。
前回は、渋谷のM性感 Diana(ダイアナ)所属の 空条卑弥呼女王様
ブログを紹介しましたが、今回レッドが紹介するのは、

犬屋哀玩堂


イラストレーターの室井亜砂二さんのサイトです。

おすすめブログと言いながら、早くも2回目にして
ブログでは無くなりました。

室井亜砂二さんと私の出会いは、高校生の頃までさかのぼります。

あの当時、私の愛読書となっていたのが、
三和出版から発行されていたマニア倶楽部という
SM誌でした。

ブログを読まれている方はご存知でしょうが、
私は犬の首輪が大好きでして。
自分で着けるのも、M女さんが着けているのも大好きです。

当時のマニア倶楽部の表紙は、女性が犬の首輪を
着けた姿でした。

内容は、一般のSM愛好家の方々から送られてきた、
写真、体験談、妄想などで構成され、それに小説や
パートナー募集などがありました。

今のようにネットやデジタルカメラが当たり前の時代では
ありませんでしたので、そういう類の写真を街の写真屋さんで
現像に出すわけにもいきませんでしたから、
編集部に送られてくるという設定の、素人のSM写真に
童貞ボーイだったレッド少年は、世の中にはこんな趣味を
持った人間は自分だけではなかったと、勇気付けられたものです。

特に、目線無しの美隷さんや、鼻輪をつけたモコさんの
写真には凄まじい衝撃を受けたものです。


ある時、買ったマニア倶楽部の中の投稿手記で、
送り主のたっての希望で、挿絵イラストを室井亜砂二さんが
手がけていられました。

そのイラストは、私がいままでに見たどれよりも
下半身を激しく刺激しました。

Image20502.gif

それから20年の月日が流れ、インターネットでSM系エロ画像を
求めて、うろうろしていた時に、遂に再会を果たす事になりました。


室井さんの絵は、まさに私の理想というべき境地の
ものでした。

人が見てる中で、電柱に向かって片足を上げて小便をする女犬。
首枷を付け、ふんどし姿で歩かされる奴隷。
ハーネスを着け、お尻に馬の尻尾をつけて競技場に入る女馬。

20年前に受けた衝撃以上でした。

エロ画像があふれている今の時代では、若い人たちは
なかなかそこまでの衝撃を得れる事はないと思います。

HPを見る限りは、まだ現役のようです。
これからも是非、新しい作品をどんどん描いてほしいです。



スポンサーサイト
[PR]

[2010/09/07 16:00] | おすすめブログ | トラックバック(2) | コメント(2) | page top
新企画 レッドのおすすめブログ
どもども。
先週、近所のゲオ(今なら100円!)で、エヴァを全巻借りてきて
もう一度見るという、3日がかりの大事業を成し遂げたばかりに、
寝不足気味のレッドです。

14年ほど前に、深夜に2夜で全話一挙再放送というムチャぶりの時に、
流行にガッツリ遅れて見て以来だったのですが、
結構ストーリーやシーンは覚えていました。

その記憶力を学生時代に生かせれば、今頃は・・・(´;ω;`)


まあ、そんな事で、最近はネットであっちこっちのサイトを
ぐるぐる見て回る事は、すっかりしなくなったのですが、
時々覗いておきたくなる気になるサイトって、皆さんもあると思うのですよ。


そこで、レッドがオススメする面白サイトを紹介する企画です。

記念すべき初号機は、こちらです。

卑弥呼主義~ヒミコイズム~


渋谷のM性感 Diana(ダイアナ)所属の 空条卑弥呼女王様の
ブログです。
もうマゾ男子の中では、知らぬものはいないというぐらいの
超有名女王様ですね。

なんせ顔出しが出来るので、ビデオ、グラビアなどで
SMサイトでは必ずといっていいぐらい見るお方です。

こんな事を言ってはマゾのくせに失礼なのですが、
風俗嬢ブログって、ほぼ確実にツマラナイです。
純粋に読もうなんて気には全くならないものばかりです。

私は、ブログの中から、その嬢の隠れS度を探そうと、
オナクラ嬢のブログを、たまに覗きますが、
ほとんどは今日の晩飯の画像や、出勤情報で終わりです。

そんな中、卑弥呼女王様は、ビデオで見る限りプレイも
最高なんですが、文章が面白い。
その日のプレイの報告や、客へのお礼なんかが書かれているのではなく、
ホントにどーでもいい独り言が書かれているのですが、
これが実に面白い。
さすが、空条一族です。
どんなスタンドを持っているのでしょう。


もちろんこれが、近所のババアの独り言なら
全く読む気がしないのですが、何故か卑弥呼女王様が
書いていると読みたくなる。

ファン心理なんですかね。

まだ一度も直接はお会いした事はありませんが、
いつか会いに行きます。



ちなみに、ブログ引越しをしてますので、
前ブログはこちらです。

卑弥呼主義

古いほうはアメブロです。


[2010/08/24 18:48] | おすすめブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。