FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
10年後
どもども、お久しぶりでしゅ(´・ω・`)
今回は全くエロくないので、興味が無い方は
ポイっと捨ててください。


8月までヒマヒマ無限地獄の中でもがき苦しんでいたと
思ったら、9月末から仕事がモサ~っと入ってきました。

そう考えると、資本主義社会の大部分の人間って、
チワワのような存在で、自分ではエサのひとつも
取って来れない、飼い主に依存して生きていくこと前提で
存在している生き物なんですね。

私なんかも、生きるも死ぬも会社の給料に100%依存してます。
自分では一年間食べるだけの米も栽培出来ないし、
糸一本作り出す事すら出来ません。
当然、家も建てれないし、電気やガスが無かったら、
この冬の間に死んでしまうでしょう。


自分のひ弱さ、無能さをヒシヒシと感じます。


今でこそ、まだ若い(?)ので、どうにかなってますが、
50、60になった時に、運良く生きていたとしても、
会社にいる間に、年金とあわせて一生食べていけるだけの貯金なんて、
この薄給では絶対に作れないでしょう。

そうなると残る選択肢とすれば、会社を立ち上げて
事業主になるか、土地の安いところに土地を買って、
食の自給自足を目指すかの、どちらかに絞られます。

ノミの心臓しか持ち合わせていない私が会社を経営していたら、
すぐに心労で死んでしまうので、後者の方が現実的ですね。

私の計算では、税金関係(年金、保健含む)と、
光熱費、通信費であれば、食料さえ自給できれば年間100万もあれば、
今と全く同じ水準の生活レベルを保つ事は出来そうです。


実はヒマヒマな2ヶ月間の間に、農業本を読みあさってました。
勉強して分かったのですが、農業って理数系だったのですね。
とりあえず、試しに小松菜を道で拾ったプランターで栽培中ですが、
かいわれ大根みたいなものが増殖しまくってます。


まあ、水銀だらけの魚を食べ、光化学スモッグを肺いっぱいに吸い込み、
添加物だらけのカップ麺ばかり食ってきた、私が長生きするとは
到底思えませんが、いつ会社潰れるか分かりませんから、
転ばぬ先の杖として、勉強してみようと思っています。

[2010/10/27 10:52] | つぶやき | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。