FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
田舎萌え
最近でもないですが、昔から田舎に萌えです。

東京ではないですが、生まれも育ちもずっと都会っこの
レッドにとって田舎のイメージは横溝正史大先生の世界です。
(江戸川乱歩は都会が舞台になっていることが多いです)


一応、マゾですが私にも田舎(親の実家)があるので、
子供の時に夏休みの時には行ってました。

まさにそこは横溝ワールド全開でした。
大金持ちの財閥も、すぐに粉薬を吐き出してしまう警部も
いませんが、池から足だけ突き出すなんて面倒な殺し方が
出来るぐらい人がいない田舎です。

外灯のない田舎の夜は、ヤクザとお水ギャルだらけの
都会の夜とは大違いで、心の奥に迫ってくるような
闇の怖さがあります。

そんなわけで、田舎が舞台の映画は昔から
よく見ていたのですが、最近、「ひぐらしのなく頃に」という
スプラッターアニメを見ました。

その前に、「神霊狩/GHOST HOUND」というのを見て
始めて田舎アニメを見たのですが(九州が舞台)、なかなか良かったので
「ひぐらしのなく頃に」も、勢いで見ました。

このアニメはスプラッターですので、
怖いのが苦手な方は見ないことをお勧めします。

しかし、このアニメって、本当に放送してたのですか?
こんな内容、放送できないですよ。
20歳以上でも、見ちゃダメですよ。



田舎には、狂気が似合います。

ハーシェル・ゴードン・ルイスの「2000人の狂人」や、
トビー・フーパーの「悪魔のいけにえ」なんかは
渋谷や新宿が舞台じゃ全然ダメです。
レザーフェイスが、センター街をチェーンソーを持って暴れても、
若者にすぐにボコられてしまいますよ。
あいつらの方が凶悪ですからね。


逆に田舎が全く似合わないのが、変態です。

沖縄の透き通るような海を見ながらの、露出プレイなんか、
全くだめです。
初代葵マリーや志摩紫光なんかは、自然の中で
プレイしてましたが、私は人々が住む薄い壁のアパートの一室でのプレイや、
活気あふれる商店街の声が聞こえる場所でのプレイなんかの
すぐ隣の日常と背中合わせの非日常が、一番好きな設定です。


そこで、私が今まで見たAVの中で、最高傑作と呼べる一本を
今日は紹介します。

img.jpg

SM陰獣図鑑 16  恥さらしの女  南田カリイ

AVメーカー: アート(アヴァ)
監督: 黒田透
発売日: 1992/02/13 (VHS )

「私があの変態女です」と墨書きされたボードを首から
前後にぶら下げ、満員電車、駅前、商店街を歩きます。(人いっぱい)
カメラはいかにも撮影ですって感じではなく、
完全に盗撮状態で、大きなボードをぶら下げた女だけが、
衆人の視線に晒されてます。(かなり大きなボードです)

他にも、鏡を見ながらの一人鼻フックや一人浣腸など、
天才監督 黒田透の世界が炸裂します。

こちら、復刻版も出てますが、これもVHSです。
ヤフオクなんかで安くでていれば、私が買いたいぐらいです。

かなりオススメの一本です。
家宝に是非どうぞ。


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

[2009/09/15 14:48] | つぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<起死回生の一撃 | ホーム | ちょいMドットコム 体験談追加>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://choimred.blog61.fc2.com/tb.php/14-d68a27b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。