FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
貧乏なりの知恵?悪あがき?
今日は風俗ネタではありません。

ご存知のとおり、私レッドは、なかなかの貧乏なんですよ。


そんな私ですが、そこそこ生活には不自由はしていません。


東京に住んでいると、家賃が支出の20~30%を占めます。

ここをいかに抑えるかで、他にお金を回す余裕が作れるわけです。

かといって、家賃が安いからといって、
吹けば飛ぶようなオンボロ家に住んでいるのも
地震が多い昨今、なかなか精神的に悪いものですし、
狭いところだと日々の生活や収納に支障が出ます。
安くて広いところを求めて、田舎に行けば、それはそれで通勤時間が
無駄にかかってしまいます。

家賃、面積、築年数、交通の便、なかなか万事がうまくいく物件には出会えないものです。



そこで私が考えたのが、家を買ってしまうことです。


私の場合、いろいろ事情が重なって、老いた両親と同居を
することになったのが、家を買う気になった要因ですが、
もちろん4000万も5000万ものローンを組む気もないですし、
(そもそも、そんなお金を稼ぐ術も無いですが)
不動産や株や金を買うということは、これはある種の資産運用ですから、
買った時よりも高く売れないと意味はありません。

なんせ、不動産は毎年、固定資産税を払いますから、
持っているだけでお金が出て行くのです。
おまけに家が古くなるので資産価値が目減りする一方です。

あげくに銀行にまで巨額のローンを払ったのでは、資産運用としては
完全にダメですね。


そこで私が買った物件は、再建築不可物件です。


再建築不可物件というのは、4m幅の道路に2m以上接していない物件で、
火事があったときに消化活動がやりにくいので、新しく家を建て直すことが
法律で禁止されている物件です。

東京や大阪なんかの昔からの住宅地は、手押し車しか通れない幅の道沿いに
家があったので、法律が変わって壊す事が出来なくなった家が、結構残っているのです。
(再建築できないから古いままで残っている)

つまり火事や地震になったら、そこは何も作れないというリスキーな物件ですから、
資産価値がほとんど無いということになります。

よって物件が麻布にあろうが、六本木にあろうが、周囲よりも極端に
安く設定されています。

おまけにローンが組めません。
現金払いのみです。



私の場合は、老いた両親がいますので、私だけが1人暮らしをする
居住面積というわけにはいかないのです。

どっさり持っている女装用の制服や、首枷や手枷なんかの
拘束具などを隠す場所や、
セーラー服を着て乳首をつねり上げたり、アナルに指を突っ込んで
ヒーヒー言えることが出来る部屋を確保するには、
ある程度の居住面積が必須になってきます。
40平米や50平米というわけにはいきません。


都心に近くて、広くて、安いところを探していたら、
再建築不可物件にたどり着いたのです。

結構古い家だったので、入居時に風呂や台所を全取替えしたり、床下を修繕したり、
たたみや壁紙を交換したりしたので、200万ほどリフォーム費用がかかりましたが、
家の中だけは新品にすることが出来ました。

同じような物件に家賃を払った時と比較すると、ほぼ11年で
購入費用はチャラになる計算です。

おそらく今、この家を売却しても、住んでいた年数分家賃を払い続けていたことを考えると、
確実に黒字にはなりますが、老親が生きている間は住んでみようかと思っています。


お子さんが大きくなったり、両親と同居したりで、居住面積が
手狭になった場合、再建築不可物件を考慮してみてはいかがでしょう?




スポンサーサイト
[PR]

[2013/02/04 16:32] | つぶやき | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
| ホーム | 新年あけましておめでとうございます>>
コメント
興味深い情報です。

リフォーム代が200万かかっているのに
11年で元が取れる一軒家ということは
1000万強程度で取得したのでしょうか?

築年数等はわかりませんが、都心では相当格安ですよね。

物件を取得して、リフォームして、他人に賃貸しすることも可能ですよね。
[2013/02/08 13:09] URL | みい #- [ 編集 ] | page top
レッド様、初めまして、都会の持ち家なぞウルトラ勝ち組ではありませんか、レッド様の事を.勝手にウルトラ底辺仲間の同士だと思っていた私が馬鹿でした.余りにも世間知らずでした。レッド様が遠くに行ってしまいました、レッド様、嘘でも構いませぬ、買った家は築200年で基礎しかなく.段ボールが寝具だと言ってくだされ・・・・・・・
[2013/02/13 01:27] URL | 唾好き #- [ 編集 ] | page top
みい様
コメントありがとうございます。

その通りです、ほぼ1200万ぐらいです。

再建築不可物件は、資産価値がほとんど無いので、
銀行でのローンが組めません。

つまり現金一括払い限定なので、こんな価格になってしまいます。
これ以上の金額だと現金一括払いが難しくなるので、
いくらモノが良くても、大幅に値下げされてしまいます。

ですが、一生住むというのは考えない方がいいと思います。

火事で建物が無くなったら、そこには何も建てれないですし、
道路沿いでは無いので、駐車場にも出来ません。

ただの空き地です。

かなりリスクの高い物件とも言えます。


私は両親が生きている間だけの同居用だと考えているので、
私が独りになったら、とっとと売って賃貸の単身者向けマンションに
引っ越します。



唾好き様
コメントありがとうございます。

ウルトラ底辺には、変わりが無いです。(TдT)
貧乏すぎて月々の家賃や、更新料が苦しくなったと言えます。

再建築不可物件は、マンションの2DKぐらいの広さなら、
800万ぐらいであります。
不動産屋の表に貼っている物件でよく見かけるのは
板橋区が多いですね。

両親と同居なら、かなりのボロ家でも、
月の家賃が最低でも9万ぐらいはかかるので、
更新料や保険込みにすると、年110万の出費ですから、
1000万の物件なら、すぐペイできると考えました。


ちなみに、半分以上親の金です。

都内で築200年なら、逆にかなりの豪邸ですよ。
庶民の家なら60年ぐらいが限界です。



[2013/02/13 13:42] URL | レッド #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://choimred.blog61.fc2.com/tb.php/215-89ef87ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。